自己紹介

自分の写真

幼い頃からアルペンスキーを学び、小学・中学・高校と没頭。 その後、 函館のグリーンピア大沼でスキースクールのバイトをしながら お客さんにスキーを伝える楽しみを学ぶ。 技術の向上を求めてテイネスキー場・三浦雄一郎&スノードルフィン札幌の門を叩く。 SIAデモンストレーターになりよりスキーの活動を広げ、今はバックカ ントリーにも挑戦中。 夏は漁師・冬はプロスキーヤー。 海・山を仕事にしているアスリー トです。

2013年3月29日金曜日

久々です(^◇^;)

更新が途絶えてました( ̄▽ ̄)

私も大会が近づいてきましたがその前に
ミウラ・ドルフィンJrの技術選に引率をかわきりに
春休みが始まりバタバタしてます(^◇^;)

子供達の真剣な滑りを間近でサポートをしましたが
緊張感っが伝わりついつい滑りたくなってしまいました( ̄▽ ̄)
転んで悔しがっていたり、まだ行けた!って思う子もいたり

私も大会に出ながら思うことを再確認出来ました!
本番は1本!おもいっきり楽しんで自分の滑りが出来たらサイコーに
気持ちがいい!

あの瞬間を味わえるように頑張りたいと思いますo(^_-)O


春休み期間中はポール練習!
自分は滑れませんが子供達は悪戦苦闘しながらも
タイムをはかりライバルと燃えていますp(^_^)q

北海道もだいぶ春雪になり終わりが迫ってきた感じです
とわ言っても北海道のシーズンはここから一カ月はありますけどね!

春の雪はまた違ったよさがありますからね( ´ ▽ ` )ノ

久々にお世話になっているNEEDS札幌さんに帰りに行き
ヘルメットにステッカーを!
それに車もちょっとグレードアップ(⌒-⌒; )

写真撮る時は必ず右側から映るようにしたいと思います(笑)

この時期になると疲れも溜まってきて怪我のしやすい時期なので
みなさんも最後の写真を見てスパイスをとってくださいね( ´ ▽ ` )ノ

















2013年3月20日水曜日

ちょいと訂正(^◇^;)

昨日Blogに上げた写真で来期から販売されてないタイプのビーコンがありました!

すいませんm(_ _)m

なのでしっかり来期のarvaを載せちゃいます!

写真
1・NEO(ビーコン)
2・PROW(ビーコン)
3・OVOPRO(ショベル)
4・PRO2.40(プローブ)
5・PATROLLER24(ザック)
6・RESCUER32(ザック)
7・RESCUER38(ザック)
最後はarvaロゴで終了です( ´ ▽ ` )ノ
















2013年3月19日火曜日

NEWサポートarva!

今シーズンは嫌なNEWSがとても多いです。

それは雪崩!

気温の変化が激しく天候もいまいち安定しない今年、
知り合いの友達が雪崩に・・・・なんて話が(>人<;)

最近の山ブームによりバックカントリー・サイドカントリーが増えてきました!
手軽にパウダーを滑れるファットスキーの影響もあるのか
知識の少ないライダーが安易に入って行き危ない思いをしたなど。

本当の自然には必ず危険がつきものだと思います!

最低限の装備!
シャベル・プローブそしてビーコン( ̄▽ ̄)

これはサイドカントリーでも装備していなければなりません!

私自身必ず装備してじゃないと山には行けません!
今回紹介するのはarvaっと言うバックカントリーギアです!

嬉しいことに今年からサポートして頂けるようになりました!

まずは簡単な説明を!

arvaブランドを展開するNIC-IMPEX社は、1978年フランス・アンシーでベルナード・ジロードンと彼の妻、ニコル・ジロードン(世界大学スキー選手権銀メダリスト)によって創設されました。 1984年よりNIC-IMPEX社はフランス・アルプスで雪崩安全対策商品のトップメーカーとして発展してきました。 雪上での安全性は25年以上もの間、我々の開発に於いての最も重要視する部分でした。 最良のバックカントリー製品について、新しいアイデアの企画、プロデュース、開発を行う事はarvaチーム(山岳ガイド、スキーインストラクター、レスキュー隊、チームライダー、スノーパトロール、 エンジニア、社内スタッフ)にとって毎日が挑戦です。 arvaの信頼性高い雪崩ビーコンは全てフランス:アルプス地方で企画、開発、テスト、生産を100%行っています。

arvaのビーコンの特徴は操作・設定が簡単!そして業界1の最大受信感度(写真1・3・4)
そしてザック・シャベル・プローブ・ビーコンがわりと低価格!

私は写真1枚目のNEOを使いますがこれは雪崩に遭い捜索中(サーチモード)に二次災害でながされると電波が発信できませんが設定により一定の時間が立つことにより電波を発信するようになるんです!

必死に探している最中はとても危険かと思います。

現場では正直使いたくない物ですが、これがないとこんなに楽しい事が出来なくなるので
みなさんも必ず!油断せずに山を楽しみましょうね( ´ ▽ ` )ノ

濱口さん・北脇さん今後ともarvaチームとして宜しくお願いしますm(_ _)m








2013年3月15日金曜日

3月もあと半分

だいぶ疲れが溜まってきた季節です(^◇^;)

最近のホームテイネはなんだか雪がちょいちょい降ってまともな整地が滑れません( ̄▽ ̄)

大会(SIAデモンストレーター選考会)まであと半月!
練習の為スキー場を変えたりしながら試行錯誤しています( ̄Д ̄)ノ

北海道SIAデモ強化合宿(1枚目)
次の日はマウントレースイ(夕張)でポール(2・3枚目)
大会に使う来季モデル!これはすこぶるイイですよ(^ー^)ノ(4枚目)
ドルフィン企画コブ攻略レッスン!(5枚目)

シーズンも後少し!疲れてはいるけど楽しんで行きたいとおもいま〜すo(^_-)O









2013年3月7日木曜日

すくすく

1月10日に産まれた二女!

大きく育ってます!
私はそのうちの一週間しか居れませんでしたが
奥さんが毎日写真を送ってきてくれてるので助かります(⌒▽⌒)

そんな奥さんの楽しみをちょっと紹介!

子育て楽しんでる感が伝わります(^◇^;)







2013年3月4日月曜日

三浦の親分

昨日の夜ですが、80才でエベレスト登頂に向かう
我がスクールの親分 三浦雄一郎さんの壮行会をスクールメンバーで開きました!

乾杯前に親分からの意気込みを聞き宴スタート

実は前の日にも親分の関係者で壮行会をしているのに・・・
2日連チャンですいません(^◇^;)

北海道っと言えばジンギスカン!
いつものキリンビール園での開催!美味しく頂きました!

メンバーの寄せ書きを親分に渡し、きっとエベレストのテッペンで掲げてくれるでしょう!

帰ってきたらまた楽しいお話を待っているので
無理せず楽しんで帰ってきてください!

みなさんも応援宜しくお願いしますm(_ _)m









2013年3月1日金曜日

一日中

北海道は相変わらず雪がイイです!

札幌コンベンションでの展示会が終わり次の日にメーカー合同試乗会が
オーンズスキー場で行われていたので午前中だけ行ってきました。

試乗はフォルクル!
来期はUVOがオススメですね
これはマーカーから販売する振動吸収のアイテムです!
今までの他のメーカーがだしているような物とはちょっと違い
360度様々な振動を制御してくれるっという優れものです!

GSの板(R30)をUVOありと無しで滑りましたが全く違いました。
無いのはターン後半が曲がりにくく縦に走る感じですが
ついてるのは後半がしっかり曲がってくる!

同じコース・スピードでテストしましたがビックリでした!
ちなみに着ける場所は決まっているので自分ではつけない方がいいです。
そして着ける部分が平でなければいけないっと言う事です。

他のメーカーの板で平らであればなんでもOK!

是非試してください!

当然フォルクルからはUVO標準装備の板も出ます!
この板オススメです!

あとパウダーラインから良いのが出ます!何度かFacebookなどにも上げてますが
乗ってみるとやっぱり良かったです!
整地でも結構いけます!写真はONE(青の板)

そして試乗を切り上げホームのテイネに戻り
すぐさまボードLesson!
SIAデモ(スキー)でもありますがボードも教えちゃいます!

以外とイントラは両方できる人は多いんですよ!

いつもであればLessonが終われば帰宅するのですが今回は
ナイターLessonも!

ミウラ・ドルフィンには選手対策チームっというのがあり
大会に出たい子供達を教えるクラスです!
モーグルと基礎チームがありここからオリンピック選手も生まれてるそうです!

久々のナイターはやっぱり綺麗ですね!
さて教えるぞ〜っと思ったら・・・・パウダ〜( ̄▽ ̄)

基礎練習でもしようかと思いましたが
やっぱり楽しまないといけませんよね( ´ ▽ ` )ノ

撮影をしながら緊張感を持たせて滑らせる!これも一つの練習です(笑)
iPhoneではここまでが限界ですけどみんなかっこよく滑ってました!

あとナイター練習も3回ぐらいで終了です!
旅に行っている間に上手くなった子供達!

本当に成長が早くて羨ましいですわ(-。-;

私もそうですが大会目指して頑張ろう〜*\(^o^)/*