自己紹介

自分の写真

幼い頃からアルペンスキーを学び、小学・中学・高校と没頭。 その後、 函館のグリーンピア大沼でスキースクールのバイトをしながら お客さんにスキーを伝える楽しみを学ぶ。 技術の向上を求めてテイネスキー場・三浦雄一郎&スノードルフィン札幌の門を叩く。 SIAデモンストレーターになりよりスキーの活動を広げ、今はバックカ ントリーにも挑戦中。 夏は漁師・冬はプロスキーヤー。 海・山を仕事にしているアスリー トです。

2014年2月12日水曜日

旅21日目(屏風岳)


旅2度目のファットスキーの登場です。
今回はやばい斜面に行っちゃいました。
宮城県の最高峰!
屏風岳(1800ぐらい)(^ー^)ノ
北海道では羊蹄山と同じぐらいですね!

まずはえぼしスキー場でライダー集結( ̄▽ ̄)


板の太さはわりとみんな一緒ぐらいで110〜120(センター幅)
やっぱりこのぐらいが扱いやすいっとのことだと思います。
私はフォルクのONEを使っていますがかなり乗りやすく気に入っています。
しいて言えば、もう少しハリがあったりするともっと良い感じがしますね。
(アルペンあがりなので)

話を戻します(^◇^;)


えぼし山頂から見た風景!
よくDVDで見るような景色がひろがります( ̄▽ ̄)
アラスカみたいな・・・


近ずくにつれ迫力がありテンションが上がってましたp(^_^)q


上に登るにつれ、斜度がキツくなり後半はツボ足
なんと言っても最大斜度は50度Σ(゚д゚lll)

ここまでの急斜面は初です!

屏風岳山頂からは雲海が広がり


山頂には樹氷が綺麗に出来てます!


絵になりますよね〜(^ー゜)
それぞれがドロップインする場所を捜しいざスタート!!


滑り出したらあっという間(^◇^;)
充実感満載の1本!

みなさんゆっくり休憩をとり

滑って来たラインを見ながら反省会( ´ ▽ ` )ノ

最高の1本のためにハイクをする。
バックカントリーの醍醐味です( ̄▽ ̄)

その後は温泉・美味しいご飯・爆睡(笑)
充実した1日でした。
ライダーのみなさんありがとうございましたm(_ _)m









0 件のコメント:

コメントを投稿