自己紹介

自分の写真

幼い頃からアルペンスキーを学び、小学・中学・高校と没頭。 その後、 函館のグリーンピア大沼でスキースクールのバイトをしながら お客さんにスキーを伝える楽しみを学ぶ。 技術の向上を求めてテイネスキー場・三浦雄一郎&スノードルフィン札幌の門を叩く。 SIAデモンストレーターになりよりスキーの活動を広げ、今はバックカ ントリーにも挑戦中。 夏は漁師・冬はプロスキーヤー。 海・山を仕事にしているアスリー トです。

2014年2月12日水曜日

旅20日目(宮城白石スキー場)

写真のように晴天の今日は
キッズクラブのマルベリーこおりスキー教室にゲストライダーとして参加して来ました!

このクラブに関わるようになってから3年がたちます。
震災の影響により外で遊べない子供達
最初の出会いは体育館での運動から始まりました。
無邪気な顔で遊ぶ子供達のそばで不安な表情で話しをしていた親の方々。
その時の事はよく覚えています。

昨年からはスキー教室をするようになりスケジュールを合わせ
少しでも子供達に楽しさを伝えられたらっと思い今回もやってきました。

年々会うたび元気に大きくなっている子供達!
しかも最初に比べたら人数もどんどん増えて賑やかになってました(^◇^;)
気持ち良く準備体操をし

Lesson開始!
午前中のターゲットは親の方たち!

今シーズンに入りスキー教室も3度目っと聞き
午後に発表会をしましょう!っと提案し
そのために子供にカッコいい姿を見せるために親の方たち皆でフォーメーション!

1時間ぐらいしかない中でみなさん頑張ってくれました。

子供達からは
「うぉ〜!何あれ〜?カッコイイ〜!キレイ〜!」
素直な感想がとても伝わったかと思います。
お父さん・お母さんお疲れ様でした(笑)


昼ご飯を食べても疲れを知らない子供達
外で遊べて本当に良かったと思います。

午後はみんなで滑り秘密のコース(笑)で飛んだり
お菓子捜しをしたり楽しんでくれたと思います。

時間は過ぎ、終了の時間!

子供達の笑顔に癒されました(^ー^)ノ
本当にみなさんありがとう( ´ ▽ ` )ノ
マルベリーの関係者の皆様もお疲れ様でした。

また来年遊びに来るね〜ヾ(@⌒ー⌒@)ノ





0 件のコメント:

コメントを投稿